◆ カーセキュリティ早期ご予約受付中◆

※2024/4月現在、ランドクルーザー70(再販)、ランドクルーザー250、アルファード、ヴェルファイアの問い合わせ、ご相談が急増しております。
当社では、早めにご相談頂き、お客様の納車に合わせ、お待たせせずに入庫できるようにスケジュール管理をしております。

※2024/5月よりランドクルーザー250、ランドクルーザー300の製造、納車も増えている為、スケジュールが大変混み始めています。
新たに車輌をご購入予定の方や、既に新車ご注文済みで納車待ち等の方などカーセキュリティ装着をご検討のお客様は、お早めにご相談下さい。

※ Panther、Gorgoにつきましては、当社では多めに発注しておりますが、メーカー生産より受注のほうが多い為、ご予約頂いても、ご希望通りにお日にちに施工できない場合がございます。ご了承ください。

※ AUTHOR社の商品につきましては、8/1より一部値上げが決定しましたので、早めのご検討、ご予約お願い致します。

※ 大変恐縮ですが、取付作業も混みあっているので、ご来店時、お客様をお待たせしないよう、出来る限りまず、お電話かメールで一度ご連絡下さい。

◆ご存じですか?◆

あなたのお車は大丈夫ですか?

日本損害保険協会より

ご購入された愛車...。盗難に遭わない為にご参考にして下さい。

再新情報:2024/07/1 NHKニュースより
一晩で高級車9台が...成田空港周辺の駐車場で盗難相次ぐ

◆カーセキュリティ専用サイトはこちら◆



施工例を多数紹介してます!↑↑↑Click↑↑↑

セキュリティを付けるのは初めて...何をつけたらいいか、わからない...
そんなお客様の為に施工例を沢山載せてます。是非、ご参考にしてみて下さい。

◆あなたのお車の防犯対策は万全ですか?◆

カーセキュリティーはあなたの代わりに愛車を守るガードマンです。
日常生活で使用するために、購入された大切な愛車はあらゆる場所に移動する為の、
移動手段ですよね。その為、あるゆる駐車環境に合わせて、
誤作動なく、使用できるようなセキュリティではないと、使いにくいです。

昨今、窃盗団の手口も様々増えており、防犯カメラに映しても機材によっては、
数十秒で簡単に、手早く、盗んでいきます。
防犯とは、ディフェンスです。まず、窃盗団の手口を理解し、対策しましょう。

現在の窃盗団の手口を詳しく紹介してますので、ぜひご覧下さい。
ZEROはお客様にとって、最適なカーセキュリティーをお選び致します。


             ↑↑↑Click↑↑↑
自働車盗難ランキングマップ   
2023年10月発表(2022/1月~12月) 
     

◆現在の盗難事情◆

LEXUS、アルファード、ヴェルファイア、ランクル70、ランクル250、ランクル300、プラド、
GT-R、フェアレディZ、シビック TYPE-R、スープラ、RX-7等は非常に盗難の多い車種です。





 

  
現在、ご予約されている、又は既に納車されていらっしゃる、ユーザー様、窃盗団から特に狙われており、盗難対策は必須です。


現状、人気車輌の新車の納車時期がまだまだ安定しておらず、注文しても、納期が3年待ちや、受注の停止等の影響を受けて中古車市場でも価格が高騰しており、それにより窃盗団により狙われやすいう現状となっております。更に、特殊詐欺グループの摘発が話題になり窃盗団グループが詐欺、強盗よりも検挙されにくい、車輌盗難が多く増えている傾向にあります。

車輌盗難対策について、ご相談、ご質問につきましては、お早目に
ご連絡を下さい。

◆新着情報(最新盗難手口について)◆

いつも当店のHPをご覧になって頂き、誠にありがとう御座います。

※2024年現状窃盗団の新型の盗難手口の情報が届きました

「Key emulator(キーエミュレーター)」
昨年中旬から、新しい盗難手口があるのでは...との噂がありましたが、今年1月には当店でも情報を入手し、
ご来店頂いた方にはお話させて頂いてお
りましたが、その時にはまだ「名前も決まってないですが、最新のデジタル系盗難手口です。」とお話させて頂いておりました。
Newコードグラバーなどとも言われました。車輌盗難=CANインベーダー・リレーアタックと思っいる方が多いかと思いますが、...正直今では古い手口になってしまっております。
※CANインベーダー・リレーアタックが無くなった訳ではありません。




Key emulator(キーエミュレーター)
とは

車輌にはスマートエントリーシステムが標準装備されております。
スマートエントリーシステムとは車輌から出ているリクエスト信号エリアに、スマートキーを持って近づくと、
スマートキーカら信号を出し車輌と照合するとロック、アンロックができエンジン始動ができる便利機能です。
スマートキーが無いとリクエスト信号エリアに近づいてドアノブを握ってもロック、アンロックはしません。
しかし、ロックボタンを押している時にこのユニットからスマート-キー信号をランダムに出すことにより照合するとロックします。
アンロックも同様に同じ動きをします。照合されたキーをそのまま車内に乗り込むとエンジン始動が可能となり、車輌盗難が発生いたします。

アナログセキュリティの装備をされているオーナー様の車輌でしたら、エンジン始動は不可能ではありますが、...ドアは開けられてしまいます。(アナログ装備であれば、同時にサイレンが鳴ります。)一旦ドアが開けば、車内を物色、又ボンネットを開ける、サイレン破壊やバッテリーを外すなどの行為。
その為に、盗難されなくても、嫌がらせ、証拠隠滅の為、消化器や消化剤などを車内にまいて、逃げるなど、車体自体に何らかの被害が生ずる可能性があります。現状のセキュリティ対策としては、この
キーエミュレーターをブロックできるのは
オーサーアラーム社、キーレスブロック&キーレスブロックPROが必要です。
これからセキュリティ装備をお考えの方、もしくはすでにアナログセキュリティ、を取り付け済みのユーザー様も、
新たなセキュリティ対策としてご思案下さい。
※ご相談、ご連絡下されば、詳しくご説明致します


◆窃盗団の手口に関する情報◆

③自動車盗難傾向と防犯対策CANインベーダー・コードグラバー・リレーアタック
・CAN-INVADERについて
車には必ずCAN信号としいう配線が各所・各部に繋がっております。
最近ではレーダー探知機などをOBDIIに差し込み、車輌のデータを
レーダー探知機で確認できる事などで知っている方も多いかと思います。
この車輌データ信号がCAN信号です。
ディーラー・整備工場などに、「故障・点検」で車を預けた場合、必ずハンドル下にある、
OBDカプラーにテスター(診断機)を繋いで車輌情報ほ確認します。
この時に車輌の不具合などを数分で確認でき、その部分を交換・修理するという流れになります。

最新の車輌手口は
ココを狙っています。
CAN信号は最近の車では輸入車でも国産車でも必ず車の各部・各所に繋がっております。CAN信号にCANインベーダーで車輌のコンピューターにアタックして、オーナーがドアロックを解除した状態と一緒の状態を作っていると思います。盗難を行っているの車内ではなく恐らく車外からどこかにアタックしてると思います。(トヨタ・LEXUSは左ヘッドライト下が危険です。)車輌によって場所も違うかとは思いますが、車内に侵入した時には既にエンジンが掛かる状態だと思います。

➁リレーアタックを上回る新手口『Code grabber(コードグラバー)

・コードグラバーについて
リレーアタックと大きく違うのが、スマートキーも必要ないということ。

コードグラバーでは「車から発せられている電波(信号)を掴んで、鍵を開錠しエンジンを掛ける」技術です。
このコードグラバーという名称の由来もCode(コード)=信号grabbing(グラビング)=掴む、から来ています

オーナー様が駐車後、ドアを開けて、鍵を閉めた瞬間にスマートキーのIDコードを読み取り、IDコードが一致する為、純正イモビライザーを解除出来てしまう仕組みです。ID読み取りの距離は約400m~3kmとまで言われております。
ロック・アンロックどちらでも取得可能です。ただこのケースは下準備が必要になります。

 
①自動車盗難の手口のひとつ[リレーアタック



すぐに出来るリレーアタック対策

★★盗難被害情報★★

盗難は日々起きています。お車が戻ってくる可能性を少しでも高める為にも、沢山の皆様に拡散して頂き、
どんな些細な情報でもお寄せ下さい。宜しくお願い致します。


自動車盗難や車上荒らしは、駐車場で起きており、車は移動する為の手段として様々な場所に駐車する為、根本的な防犯対策はやはり後付けセキュリティが一番ですが、自宅やお勤め先での被害は、その駐車場自体の防犯対策を再度見直す必要性があります。
カーセキュリティを装着し、更なる防犯対策をお考えの方は、お車以外の総合的な防犯対策専門のプロである日本防犯設備様にご相談される事をお薦めします。また各地の盗難情報も掲載されておりますので、窃盗団がどんな手口を使うのか!?防犯対策の参考の為に是非ご覧下さい。

  

盗難犯罪を撲滅させるには、皆様1人1人が防犯に努める事が大切です。



★★交通事故情報★★
■交通事故発生状況(静岡県)  ■交通事故発生マップ(静岡県)

◆取り扱いメーカー◆

◆車種限定 サイレンカバー&バッテリーカバー ◆

サイレンBOX
Grgo/PANTHERA専用


《素材》STC鉄
《塗装》焼付黒塗装
サイレンの固定金具を外してカバーの本体に直接サイレン取付

 

販売価格 ¥11,000(税込)

取付可能車種
プラド(ディーゼル)・プラド(ガソリン)
LC300(ガソリン)バッテリー前取付
LC300(ガソリン)運転席側取付

■BTG(バッテリーターミナルガード(電圧計付き))
カーセキュリティのサイレンを無効化するために電源を切断しようとする窃盗団からバッテリーを守ります。
《素材》STC鉄
《塗装》焼付黒塗装
《電圧計》防水防塵仕様
《スイッチ》アルミ耐熱防水仕様
《ネジ》SUSステンレス黒染(L型特殊レンチ付)
バッテリーの+−に鰐口端子を差し込んで取付

 


販売価格 ¥22,000(税込)

取付可能車種

S15シルビア・WRXインプレッサ・JB64ジムニー
J150プラド(ガソリン)・J150プラド(寒冷地)・LC200
30アルファード・GUN125HILUX・GR86

※他車種でも取付け可能な場合がありますので、詳しくはお問い合わせ下さい

サイレンBOX取付けイメージ
バッテリーガード取付けイメージ
バッテリーカバー電圧計

◆ステンレスロゴスキャナーのご紹介◆

セキュリティと連動してロゴがLED点灯する、当社オリジナルスキャナー



 

◆交通事故・あおり運転対策に!ドライブレコーダー!◆

静岡県は、全国交通事故発生件数が常にワースト上位って知っていますか!?
今あちらこちらで話題のドライブレコーダー。
装着する事でもしもの事故の際やあおり運転対策は勿論、
運転状況を客観的に見る事ができ、安全運転意識の向上にも繋がります!
モーションセンサーショックセンサー付きのドライブレコーダーなら、防犯対策にも一役かってくれます!

     

ドライブレコーダーはこちら

「着けたいけど、忙しくてどうしてもお店に行く時間がとれない...」というお客様の為に
当社では出張取付サービスも行っておりますのでお気軽にご相談下さい。

◆定休日が変わりました◆

いつも当店をご利用頂き誠にありがとうございます!
毎週水曜日を定休日とさせて頂いております。

カーセキュリティのご相談やお車の入庫・納車のみ
事前にご相談ご予約頂ければご対応は可能です。
宜しくお願い致します。

◆スタッフ募集◆

Back to TOP